ようこそ

渡辺法律事務のご案内

 建サクによりマッチングした、建築・土木・電気工事の請負など、建設工事においては、サイト上の企業情報や工事情報に嘘がある、工事に手抜きや不具合がある、契約したはずの仕様と異なる、請負代金の支払いが滞っているといった原因で紛争が生じることがあります。

 建サク紛争解決手続(建サクADR)は、こうした建設工事の請負契約をめぐる紛争につき、建サクサイトと連動した渡辺法律事務所による迅速かつ簡便な解決を図ることを目的として設立されました。

【注意】施主が倒産してお金が集金できない・・工事業者が工事途中で投げだして行方不明・・・といった事件には対応できません。